パーツ

これだけは伝えたい、ゆめみらいの想い


不動産業者を訪ねたら、
どこへ行っても同じ事を言われ、出てくる物件も同じものばかり!
しかもヘラヘラ薄っぺらい対応で困った!!!

こんな経験したことありませんか?

これは、実はサービスをしていない証拠なのです。
ただ、お客様に同じような質問をして、条件に合う物件を出す。
ロボットでもできるような事が、
不動産業界ではこれまで何も疑問視されずに通ってきました。

今や不動産業もサービス業の仲間入り。
一言で言うと、不動産業界が遅れていて、サービス業として徹しきれていないのです。
ゆめみらいは、サービスに見合った対価として、
お金をお客様から頂くのが本来の姿だと考えています。

しかし、従来の不動産会社はどうでしょうか?
まわりの不動産会社を沢山見てきたのでよく分かっています。

マイホームの購入は、
お客様にとっては一生涯の買い物のはずです。

これまでの不動産業界の考え

お客様の考え

ではなぜ、ゆめみらいは不動産業界の非常識と戦うのか?
それは、家探しがお客様にとっての一生涯のお買い物であるはずなのに、
これまでの不動産会社が全くそのことを考えていなかったからです。

「明らかに問題ある物件でもOK」
「お客様が不幸な買い物をしてもお構いなし」
そんな考え方にどうしても納得ができませんでした。

もともと、住まいは女性が守るモノ。
共働きの現代に至ってもそのスタイルは変わりません。

毎日の選択は奥さん任せ
食事の支度も、子育ても、お掃除も全部を奥さん任せ。
そんな営業マンには、家を売る資格はありません。

家事をこなし子育てをしている現役の主婦であり、現場がわかる女性経営者ならではの目つきで、
この業界に古くからある「悪しき習慣」を打ち破ります!

「仲介手数料無料サービス」と
「お客様に対する3つのお約束」

ゆめみらいは、不動産業界に「爽やかな革命」をおこしています。

お客様が主役になって、かつ喜ばれるサービスを徹底すること!
常に新しいものへチャレンジを続けます!

カテゴリー: ゆめみらいの基本, マイホーム購入   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です