パーツ

契約形態ってなあに?


媒介契約とは、住まいの買い替え時、または売却する際に、
不動産会社に依頼する契約のことです。

媒介契約は内容により、
  『一般媒介契約』
  『専任媒介契約』
  『専属専任媒介契約』
の3種類に分類されます。

複数の不動産会社に重ねてお願いをすることができます。
ご自分で探された相手と契約することも可能です。
不動産会社によっては、売却に全く力を入れない会社もあります。

複数の不動産会社に重ねてお願いをすることができません。
ただし、ご自分で探された相手と契約することは可能です。

複数の不動産会社に重ねてお願いをすることができません。
しかも、ご自分で探された相手と契約することもできません。
不動産会社としては、最も責任重大な契約です。

媒介契約は、それぞれにメリット・デメリットがございますので、
どの媒介契約をお選びになるかは売主であるお客様の自由です。

カテゴリー: お取引の疑問。 すっきり解決。, よく頂くご質問, 不動産の売却   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です