パーツ
No items.

メリット.預貯金より利回りが高い

現在、預金の金利は約0.1%を割っています。
つまり、1000万円を銀行に預けたとしても1年間でたった10,000円の利子しかつきません。
ご存知の通り、バブル崩壊から10年以上経過し、安定期に入った昨今では預貯金の金利は限りなくゼロに近くなってしまったのです。
これに対し、不動産投資は、例えば1,000万のアパートが全て空室で無い限り、1年間での家賃収入が1万円のみということはまずありません。
さらに預金の利息が低いということは、不動産を購入する際にローンの借り入れ金利も低いということになります。
超低金利の時代だからこそ、不動産投資をはじめるには最適の時期と言えるでしょう!